GALLERY
anti-disciplinary science forum 
Scienc-ome focus on producing anti-disciplinary science achieved by cross-reality (XR), an international team, high-risk projects and researches from various fields such as life science, physics, mathematics, engineering, and artificial intelligence. 

サイエンスオームは、高校生から研究室主催者、そして企業や行政、メディアの方まで、多様な方が分野を意識することなく議論することを"サイエンス"を議論するオンラインフォーラムです。
​水曜日21時に週に1度、先駆的な研究、イノベーション、開発をおこなっている方に発表いただきます。

*時間は、今後変わる可能性があります
*会員登録数は約1,300名(2022年10月時点)
     

    NEWS

    2022.10.12  21:00-
    The 116th Scienc-omeを開催します。
    講演者:佐藤 伸 所属:岡山大学 異分野融合先端研究コア
    タイトル:両生類界で最も著名な人類になりました。ウーパールーパーの再生能力をいじくってマンガの世界観をリアルに作った漢の話
    Date and Time
    21:00 - 22:00 (JST、Japan)
    13:00 - 14:00 (BST, Europe)
    8:00 - 9:00 (EDT, USA)
    5:00 - 6:00 (PDT, USA)
    20:00 - 21:00 (CST, China)
    (Registration) 
    *We are welcome students and industries to join us​​
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    新しい
    新しい
    新しい
    新しい
    ----Events-------------------------- 
    2022.10.19  21:00- The 117th Scienc-omeを開催します。
    講演者:佐々木 敦朗
    所属:シンシナティ大学医学部· 慶應義塾大学
    タイトル:「なに?GTPにGDP,,, まかせちょけ!」元ビジネスマンの父へ伝えたいGTPの秘密
    2022.10.26  21:00- The 118th Scienc-omeを開催します。
    講演者:永田智也
    所属:D3 LLC
    タイトル:coming soon
    2022.11.2  21:00- The 119th Scienc-omeを開催します。
    講演者:coming soon
    所属:coming soon
    タイトル:coming soon
    2022.11.9  21:00- The 120th Scienc-omeを開催します。
    講演者:coming soon
    所属:coming soon
    タイトル:coming soon
    2022.11.16  21:00- The 121st Scienc-omeを開催します。
    講演者:呉羽 拓
    所属:Ludwig-Maximilians-Universität in Munich/Institute for Immunology
    タイトル:coming soon
    2022.11.23  21:00- The 122nd Scienc-omeを開催します。
    講演者:金澤 建彦
    所属:基礎生物学研究所細胞動態研究部門
    タイトル:食べられる!?ゼニゴケの作り方:膜交通の多様化からオルガネラ誕生を考える
    2022.11.30  21:00- The 123rd Scienc-omeを開催します。
    講演者:coming soon
    所属:coming soon
    タイトル:coming soon
    2022.12.7  21:00- The 124th Scienc-omeを開催します。
    講演者:郡司 芽久
    所属:東洋大学生命科学部生命科学科
    タイトル:coming soon
    2022.12.14  21:00- The 125th Scienc-omeを開催します。
    講演者:松崎 潤太郎
    所属:慶應義塾大学薬学部薬物治療学講座 
    タイトル:coming soon
    2022.12.21  21:00- The 126th Scienc-omeを開催します。
    講演者:小野悠介
    所属:熊本大学発生医学研究所
    タイトル:coming soon
    ----past Events---------------------------
    past event in 2020
     
    past events in 2021
    past events in 2022
    2022.3.31 ブルーバックス及びRikejoにてScienc-omeが紹介されました。
    2022.3.16 キャリアセミナーを実施しました。
     
    2022.2.28 UJA GAZETTEにてSXRをご紹介しました。
    2022.2.18 リケラボにてScienc-omeをご紹介いたしました。
     
    2021.11.11ライフサイエンス分野における社会実装セミナーを実施しました。
    2021.9.2 Japan XR Science Forum 2021 in Parisについてプレスリリースされました。
    2021.6.8 2nd SXR開催についてプレスリリースされました。
    2021.5.20 2nd SXR開催についてCIC Tokyoよりご紹介いただきました。
    2021.3.23 1st SXR開催についてプレスリリースされました。
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    EVENT&GALLERY

    SXR employs a XR system defined as a “cross-reality” that offers a mixed environment of physical meeting and virtual reality (VR). The immersive technologies promote anti-disciplinary science by releasing temporal and spatial restrictions. SXR provides opportunities to build the relationship to the young scientists in universities and industries under the COVID-19 situations.

    ​(details)

     

    ABOUT US and REGISTRATION

    ​​オンラインツールを用いたサイエンスフォーラムを実施しています。

    (2022年4月1日現在の会員数は1,163名)

    年齢、所属、専門分野に限定しない多様なネットワークによる研究の推進と、研究シーズの活用など"反分野的: anti-disciplinary science"研究を目指します。
    高校生、研究者、企業の方など多様な方のご参加をお待ちしております。

    初めての方はこちらからご登録ください。
    イベント情報をお届けいたします。

    *登録の際には、会の運営のため所属を明確にご記載いただくようお願いいたします。

    また、登録いただきました情報につきまして運営するScienc-ome/ASG-Keio/ABiSS関連情報の発信のために活用させていただきますことをご了承ください。

    ​*退会を希望される際は空メールをお送りください。

    ​運営メンバーの一覧はこちら

     

    CONTACT

    一般社団法人 ASG-Keio
     

    ASG-Keio_logo.png
    お問い合わせ  *登録はREGISTRATIONよりお願いいたします。

    送信ありがとうございました

    Sponsors & Partners

    unnamed.png
    5dc1de_86fec29687ea463bb09df922e36fee24_
    UJA-logo-circle.png
    スクリーンショット 2021-02-15 15.56.11.png
    kii_logo.png
    200622_logo_tonomachi_v3.jpg
    logo_openinnovation_hight.jpg

    *Scienc-omeではSponsors & Partnersを随時募集しております。
    ご興味がございましたらContactよりご連絡ください。